1月演奏スケジュールです

ファーラウト2021年1月のスケジュールをお送りします。その前に、皆さん、新年あけましてめでとうごございます、ですね。コロナ禍で大変な2020年でした。まあ、明るい将来を夢みていくしかないですか。とにかく惨憺たる有り様ですが、今世紀中に世界人口は百億を超えるそうで、学者たちは地球の適正人口は50億ぐらいだと言います。ということは人口を減らす自然の力が働いてるんですね。ときどき大きな病気とか戦争でも起きて人口をドカンと減らすのは人間世界には必要なことなんです。1918年のインフルエンザでは世界中で2千万人ほど死んだと言いますが、アメリカだけで200万人とも言い、正確な数字はもうわかりません。まあ、必要なことだと考えて、受け入れてやっていくしかないですかね。コロナ禍で出演キャンセルも続出し、皆さんへのこのメイルの送付も遅れに遅れました。ごめんなさい。

Jan
1    0-5am 中根一城(gt)村尾陸男(p)酒井真世(b)
2    お休み
3    2-5pm 2000円 js 友金まゆみ(p)阿部恭平(b)ルイ・カナオカ(dr)
  夜-お休み

4    7-10pm 2000円 js 佐藤等(p)植木啓示(gt)渡辺真司(b)
5    7-10pm 2000円 マーヤ(p,vo)弾き語り
6    7-10pm 1500円 村尾陸男(p)弾き語り
7    7-10pm 2000円 js ヤバケイスケ(gt)三嶋大輝(b)
8    7-10pm 2000円 js 石島生恵(p)酒井真世(b)
9    0-3pm サクラ(p,vo)弾き語り
 3:30-6:30pm 2000円 js 武藤サトミ(p)吉村由紀夫(b)
 7-10pm 2000円 js ケボジャム k帽(vo,mc)田中晃二(p)衣川泰司(b)
10   0-3pm 2000円 js 藤野隼(p)仲本悠(b)
  3:30-6:30pm 2000円 js 平栗康夫(as)佐藤育恵(p)田中君弥(b)
  7-10pm 2000円 Mike Zachernuk(p)マイク・ザッチャーナック

11   0-3pm 2000円 js 友金まゆみ(p)田代卓(b)ルイ・カナオカ(dr)
  3:30-6:30pm 3000円 マミコ弾き語り
  7-10pm 2500円 ノブ(gt,vo)弾き語り
12   7-10pm 2500円 柿原薫(p,vo)弾き語り
13   7-10pm 2000円 js Kerry(p)仲本悠(b)
14   7-10pm 2000円  js 友金まゆみ(p)田中君弥(b)ルイ・カナオカ(dr)
15   7-10pm 2000円 js 上杉優(tb)Mike Zachernuk(tp)佐久間優子(p)
16   0-3pm 2000円 js 木越司泰(as)加藤英介(p)田中君弥(b)
  3:30-6:30pm  2000円 js 府川晃一郎((b)田中晃二(p)
  7-10pm 中根一城(gt)村尾陸男(p,vo)
17   0-3pm 2000円 js 藤野隼(p)仲本悠(b)
  3:30-6:30pm vs Bull Jam ブル松原(vo)トミーG(ts)田崎美知子(p)横田マリ(b)
  7-10pm 山田健一(tp)村尾陸男(p,vo)

18   7-10pm 2000円 js ヤバケイスケ(gt)三嶋大輝(b)
19   7-10pm 2000円 マーヤ(p,vo)弾き語り
20   7pm 2000円 ls 田中哲也(tp)杉山泰史(gt)新岡誠(b)
21   7-10pm 2000円 js 友金まゆみ(p)田中君弥(b)ルイ・カナオカ(dr)
22   7-10pm 2500円 清水万紀夫(cl)村尾陸男(p)
23   0-3pm 2000円 vs ウタウタゲ中尾剛也(gt)村尾陸男(p)酒井真世(b)
  3:30-6:30pm 2000円 js 府川晃一郎((b)松井玲央(p,gt)
  7-10pm 2500円 澄淳子(vo) & Junko Sumi(p)鈴木まさあき(tp)
24   0-3pm 参加者2000円 js 友金まゆみ(p)田中君弥(b)ルイ・カナオカ(dr)
  3:30-6:30pm 2000円 js 平栗康夫(as)佐藤育恵(p)コンディ(b)
  7-10pm 2000円 マーヤ(p,vo)弾き語り

25   7-10pm 2000円 ようせい(tp)石島生恵(p)
26   7-10pm 1500円 村尾陸男(p)弾き語り
27   7-10pm 2500円 柿原薫(p,vo)弾き語り
28   7-10pm 2000円 js 石島生恵(p)酒井真世(b)草ヶ谷たいこ美保(dr)
29   7-10pm 2000円 js Kerry(p)仲本悠(b)
30   0-3pm 2500円 ノブ(gt,vo)弾き語り
  3:30-6:30pm 2000円 js ケボジャム k帽(vo,mc)田中晃二(p)衣川泰司(b)
  7-10pm 2500円 橘川円(vo)神多恭子(p)
31   0-3pm 昼ジャム 参加者2000円 中原けいこ(p)田宮美咲(b)川口弥夏(dr)
  3:30-6:30pm 2000円 山内チヨコ(p)
  7-10pm 2000円 月末ジャム 中尾剛也(gt)村尾陸男(p)大森哲也(b)

さて1月の演奏です。9日は赤坂でサラという店をやっているサクラが初出演です。ピアノの弾き語りでどんなものを聴かせてくれるのか、興味津々です。10日はもうお馴染みになったカナダ人マイク・ザッチャーナックのピアノソロです。15日は同じザッチャーナックのトランペトに上杉優のトロンボウンと佐久間優子のピアノの二人のユウが加わり、12月から始まったアンサンブルで、なかなかまとまったいい内容です。23日夜はジュンコマジクに初めて鈴木まさあきのトランペトが加わって聴かせてくれます。楽しみですね。30日はマドキョウ、31日はチヨコが移転前のファーラウト以来の出演です。これも楽しみですね。もう楽しくやっていくしか、ほかになにもないです。ハハ。

もしこのスケジュール・メイルを送って欲しい方がいらしたら、どうぞ予約欄からアドレスを送ってください。毎月末に送るリストに入れさせていただきます。

2021年1月1日 代表 村尾陸男
クラブ&教室ファーラウト  電話045-261-5635
〒231-0042 横浜市中区福富町西通51-2 TSビル-2C
info@jazz-farout.jp   http://www.jazz-farout.jp/

12/16日からダッタンラムカレーとピザナチュラのテイクアウト始めました。

12月16日からいよいよ始まる、ファーラウトの新しい企画をお知らせします。料理のtake-outを2点に限って始めます。ダッタンラムカレーとピザナチュラの2点です。Jazz-Lyrics.comの宣伝も兼ねてますし、ポインセチアの葉っぱも負けじと横にいますね。

1ダッタンラムカレー ダッタンラムカレーはもともとダッタン人たちがアジア中部で、羊の群れを引き連れて旅をしているときにできてきた料理なんです。インドカレーとは全然違いまして、lambラム肉を使います。本当はラム肉と羊の乳から作ったヨーグルトを使うんですが、それは手に入らず、牛のヨーグルトを代わりに使いました。

それでもダッタン人のヨーグルトに一番近いブルガリア・ヨーグルトを使いました。Jazz-Lyrics.comのパンフも応援してますね。カレーとライスで店内では1200円ですが、take-outでは1100円です。解凍したあと、皿に盛りレンジで熱くして召し上がってください。やみつきになりますよ。

 

2ピザナチュラ ダッタンラムカレーもそうなんですが、こちらも村尾陸男が自分で考えて作った料理なんです。もしかしたらカレーの方は日本中探せばどこかにあるかもしれませんが、こちらのピザナチュラは完全にオリジナルでよそにはないでしょう。

底に明太子を塗り、チーズ、カボチャの種などナッツ類を少々、シラスをまぶし、肉類はなし、さらにパプリカをパプして冷凍してあります。

解凍してから、オーヴンで5分くらい焼いてお召し上がりください。こちらも店内では800円ですがお持ち帰りでは700円です。おっと、またまたJazz-Lyrics.comのパンフが横で応援してますよ。

どちらもかなり手間がかかりますから、予め電話をくださった方がいいですね。よろしくお願いします。

来られる方は予めメイルか店または村尾携帯に電話を

5月6日まで、営業を自粛します。また出演者のキャンセルが続いています。ファーラウトに来られる方は、面倒をかけますが、予めメイルか店または村尾携帯に電話をください。営業はしてませんが、個人のパーティかリハーサルのような形で、なにかやっている場合もあります。ご確認ください。

よろしくお願いします。村尾陸男

作曲家別ポピュラー&ジャズ・ソング辞典

皆さんへ

今月はファーラウトのお客さんで伊原直之さんという方が出された本をご紹介します。伊原さんは横浜地下鉄の弘明寺駅のそばで長いこと古レコード屋をやってらして、1990年ごろになんの面識もないのに僕もフラッと立ち寄ったことがありました。確か合計で3、4回そこは覗きに行きましたね。しかし彼はもう10年くらい前にその店を閉めてしまい、その無類に詳しいジャズ・レコードの知識をまとめて本にしようと奮闘していました。彼は移転する前のファーラウトに来て、僕はその出版について相談を受けましたね。僕の本の出版社にも話しましたが、本の出版は最近急激に困難になってきていまして、うまくいきませんでした。それで彼は結局なんと自費出版の挙に出ました。執念ですね。

psbook.jpeg

これがその第一巻の僕が携帯で撮った写真で、あまりいい写真でなくてごめんなさい。「作曲家別ポピュラー&ジャズ・ソング辞典」というタイトルで、(1755-1970)と副題があり、A4の大きさの表紙には10〜11人くらいの歌手や作詞曲家の写真が載せてあります。200頁くらいで厚くないですが、字が小さいので内容はかなりの分量です。普通の本にするとこの半分くらいの大きさになりますから、400、500頁になるでしょう。とくに1930〜1965年くらいの曲、歌手、レコードに関する総辞典という感じでしょうか。そして作曲家の名前でAから始まってZまでなんと合計8冊、索引が別巻で2冊の計10冊になり、今本巻5、索引1まで出たところで、10月中に巻6が出ると彼は言っていました。11月に7巻、12月に8巻、12月かもしかしたら来年1月にずれ込むかもしれないが索引2と出て、この大作が完結するとのことでした。

それでもう買われた方もいますけど、1冊2800円で安くはないですが、と言ってその内容と大きさや量から言って高いとも言えません。10/7の夜に僕は彼に直接電話して、この著作の労をねぎらい、あれこれ話しました。遅くても来年1月には全10冊完結するようですから、ぜひとも揃えたいですが全巻揃えると3万円近くになります。それで僕から提案したんですが、今年中の期限をつけて予約を募り、全巻購入する人には大マケの2万円で送料込みという破格の値段で提供してはどうかと誘いました。これに対して彼はなんと即OKの返事をくれました。どうぞ皆さん、電話、メイル、来店のときでも、年末までの期限ですが、予約を申し込んでください。支払いは来年1月15日まででいいです。遠くから購入される方には振り込みもできるようにし、本は1月末日までに必ず発送します。そして最後に、一番重要なことなんですが、当店ファーラウトはそこから仲介料など一銭もいただきません。